2007年02月20日

格差是正

安倍首相は「20、30代の人に格差が増加している傾向がある。フリーターなどの固定化などに注目し、政策を展開しないといけない」と言ってます。

フリーターやニートに関する対策と、就業形態に関する格差是正に向けた審議を行うことを考えてるようですね。。

安倍内閣はフリーターなどの時給労働者の能力判定を行うということも言っていますが、、一体どうなるのやら。。。

ますます、貧困者・ワーキングプアが増えていくような気がしてならないです。企業は安い労働力を求めているのは間違いないので。

リンク概要

貸しホール

ハーブ・フルート教室
タグ:格差是正
posted by ハーブスクール太郎 at 10:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34182888

この記事へのトラックバック

民主さんや 格差是正ちゃぁ、「何の差」をなくすん
Excerpt:    民主を始め野党は今国会を「格差是正国会」と言う。  全ての格差を無くす言うんじゃろうか?共産国にも格差は有るがよ! 何々の差を無くすちゅう、具体的な項目を示さにゃ、唯のお題目じゃ。民主さん..
Weblog: ひこ山 の 今時の話
Tracked: 2007-02-21 12:13
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。